子ども体験事業《舞台鑑賞》

概要

舞台劇や人形劇など、様々なジャンルのプロによる生の舞台芸術を親子で鑑賞し、人間の可能性を肌で感じる感動体験を親子で共有しています。
年間4~6回程度、プロの優れた舞台を企画し、親子での鑑賞体験を推進しています。
また、高学年やおとなも楽しめるよう、年齢に応じた作品選びもしています。作品選びから、実施の準備、片付けなど、会員みんなで取り組んでいます。
わくわくドキドキの舞台劇を同じ空間で味わう親子共有体験が豊かな感性を育くみ、心の栄養となるのが願いです♪

企画内容

今年度実施予定作品は、新型コロナウィルス感染予防対策のため状況をみながら実施を決定しております。ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

【人形劇】オズの魔法使い
実施日
2022年1月22日(土) 延期
開場13:10 開演13:30~15:00
新型コロナウィルス感染対策のため
2022年3月19日(土) 実施予定 再延期

2022年5月28日(土)開催予定!!
開場13:15 開演13:30

場所
飯山総合保健福祉センター 2F
内容
竜巻に飛ばされてしまったドロシーは、不思議なオズの国にやってきます。 脳みそのないカカシ、心のないブリキの木こり、臆病なライオンと出会ったドロシーは、 みんなで願いをかなえてもらうためエメラルドの都を目指しますが… 見応えたっぷり!みているみんなも一緒に、ドロシーと願いをかなえる旅へ出発です!

【舞台劇】かえるのそらとぶけんきゅうじょ

実施日
2022年9月10日(土)開催予定!!
開場13:15 開演13:30
場所
飯山総合保健福祉センター 2F
内容
もりのはずれの大きなどんぐりの木にくらす、かえる、とかげ、あまがえる。ある日、どんぐりの木にやってきた「けむくじゃら」なやつにであってからというもの、かえるの様子がちょっとおかしいのです。どうやら、なにやら、ひとりこもって「けんきゅう」をはじめたようなのですが…。
【人形劇】どろぼうがっこう

実施日
2022年10月29日(土)開催予定!!
開場13:15 開演13:30
場所
岡田コミュニティセンター
内容
かこさとしさん原作の紙芝居、絵本でお馴染みの「どろぼうがっこう」を三味線などの和楽器をフィーチャーした歌舞伎調の演出でお送りいたします。大勢いるどろぼう達をたった2人で動かすのも見所です。「ぬきあしさしあししのびあし」のフレーズを口ずさみ刑務所にどろぼうに入っていくまぬけなどろぼう達をどうぞお楽しみに。併演はいろんなものを包んで遊ぶ「つつみまショウ」!あれこれは何がつつんであるのかな?
【人形劇公演】めっきらもっきらどぉんどん
<丸亀市共同募金地域福祉活動助成事業>

実施日
2022年11月19日(土)開催予定!!
開場13:15 開演13:30
場所
岡田コミュニティセンター
内容
「めっきらもっきらどおんどん」ひとりぼっちのかんたは、不思議な世界に入り込み、へんてこりんな三人組と出会います。遊びたがりの三人とすっかり仲良くなった かんたは、くたくたになるまで遊びまくります。友達ができる嬉しさ、一緒に遊ぶ楽しさ、発見する驚きと喜び。子どもたちの目線に沿って、伸びゆく子どもの姿を親子一緒にご覧ください!(併演)「ちょきちょきバーバー」切り絵でちょきちょき遊びます!
【人形劇公演】トクン トクン-命の旅-
<丸亀市共同募金地域福祉活動助成事業>

実施日
2023年2月11日(祝土)開催予定!!
場所
ユープラザうたづ
内容
自らの意思で生まれに行く、小さな小さな命の始まり。細胞から、海の中から、様々な生物の変遷や絶滅を経て今ここに繋がっている多様ないのち。そしてその同じ奇跡を十月十日かけて胎内で育まれる赤ん坊のいのち。38億年の集大成として今ここにあるいのち。そんな奇跡の始まりを、言葉を使わない新感覚な表現ノンバーバルで上演します。

過去作品のご紹介

2022年度作品 2021年度作品 2020年度作品 2019年度作品 2018年度作品
PAGE TOP